ライン

0
    しかし、ライン選びは難しい。時間、金がかかる。
    最近、ミノーで使うリールはメタマグMgDC7とアンタレスDC7(最近出番無し)。
    まず、最初に使ったのは十数年前にABU4500Cとカルカッタ200でファイアーラインを使いましたが、お話にならないぐらいキャスト切れが多発。(ABUの方がトラブルは少なかったかな。あのレベルワインダーの仕組みにはそれなりのメリットはあるのだな)丁寧にリトリーブをしたり色々試したが、やはり切れた。それ以降暫くはナイロン10lb〜14lbをうろうろしていた。その後、友人の間でもPEが主流になり自分もPEを試してみようとダイワのPEを購入してみた。銘柄は忘れたけど4本編みの2号だった。その当時はホームでトップしか投げておらずコンク200に巻いたのだが、ただのリトリーブなら全然問題ないのだがアクションした時にどうしても糸ふけを出したまま巻きとってしまう。このままの状態でキャストするとバッククラッシュというより糸噛み多発でタイムロスしまくり。そのころには、バスポンドとかで50lbぐらいの極太PEが販売されていたがどうも購入する気にはなれなかった。あれぐらいの太さなら問題は減りそうだが、どうもあの太さは・・・。
    また暫くの間ナイロン派に戻り、その頃にはウェーディングをするようになり、トップとミノーで完全にタックルが分かれた。今現在トップではナイロンですが、ミノーではPEがメインになりました。そこで、今まで試したPEをメモがてら投稿・・・。
    自分がPEを使う点で気にするところは「強度」(結束含む)「ハリ」「寿命」「ガイドへの糸鳴き」とここまでは皆さん一緒かと思いますが、自分はもう一つ「吸水性」があるのです。吸水性と言っても素材に対する浸透ではなく、リトリーブしてスプールにラインが収まる際にどの程度水がラインに絡んでるかです。スピニングの場合ロッドを握ってる際にリールは自分の手の下にあるのであまり気にならないかもしれませんが、ベイトの場合自分の手の上というかリール自体を握る感じになりますので、水を多く絡んだ状態でリトリーブするとそのうち手がビシャビシャになるのです。特にたまった水がシトシトと手指に・・・。キャストする度に顔面に霧状の水が・・・。
    夏ならともかく冬は致命傷。ただでも冷たいリールを握ってるのに・・・。

    VARIVAS アバニ シーバスPE
    これを、アンタDC7に使って問題点少なく以後PEを色々試すようになる。
    ただ、ハリが無く使いづらい。手はビシャビシャ。劣化を感じる間も無く
    次のラインへ交換。

    YGK ベイサイドシーバスPE
    ダイニーマ4本とモノフィラメント4本の8本編み。ハリがあり使いやすい。
    ノットも決まりやすい。このラインを2号、1.2号、1.5号と使い続けたが、
    劣化が早いかもしれない。色落ちが始まると吸水性も高まるし強度も低下。
    切断面もどちらかというと円に近いし糸噛みも少ない。ただ1.2号は扁平
    してるかな・・・。

    SUNLINE キャストアウェイPE
    ベイサイドシーバスと同じ感じ。ただ若干劣化が速いとも感じた。
    ガイドに対するスベリはベイサイドシーバスPEよりはよいかも。
    ただ、吸水性はベイサイドシーバスPEより多いな。

    YGK G-soul SS112
    ベイサイドシーバスPEの色違い?のような気もするが・・・。
    吸水性は大変です。タオルが必要なくらい。
    まぁモノフィラが編んである時点で吸水性は高いので仕方ないのかもです。
    しかも、太いかな・・・。

    VARIVAS アバニ シーバス マックスパワー
    ライン自体最高だと思います。ただラインの性格が素直というか、例えるとリトリーブ中にルアーが岩にコンと軽く当たるとその反動で糸フケが出来たまま巻き取ってしまい、糸噛みの原因となることが多かったです。おそらく、岩にルアーがヒットしてロッドがそれを吸収し、ロッドの反発力で戻った際の一瞬の糸フケをそのままリールが拾っていたのかと・・。
    流れの変化や岩などへのヒット、バイト等に素直に反応します。それだけ伸びの少ないラインかなと・・・。
    ガイドの鳴きも無いし、吸水もまったく無いと言っても過言ではないし。
    これで、2号があれば良いかも。

    シマノ Power Pro
    今現在これに落ち着いています。最初触った感じは「硬い」でした。
    現在1.5号を使ってますが、釣行時間も40時間を超え色落ちとハリが少なくなった程度です。吸水性も最初は全然無く、現在は気にならない程度です。
    ちょっと良いナイロン並みの値段だし、コストパフォーマンスはいいです。
    某掲示板のインプレ投稿では、「切れる」とか「コブ」「ノットの弱さ」が問題視されてるみたいですが、自分はまだ経験がありません。恐らくスピニングのラインローラの所でラインがほぼ90度に曲がるあそこに原因があるかと思います。今のところベイトでは自分が問題視する所はありません。

    まぁ自分がもっとキャストを上手くなれって話ですが、参考になれば・・。



    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM